ブログ

blog
2019/8/5 16:59

エアコンはつけっぱなしで寝ても大丈夫?



皆さんこんにちは。
宮城県塩竈市・仙台市を拠点に、エアコンやガス給湯器の販売・取付工事を行なっている株式会社菜花空調です。

昨年あたりに「エアコンは小まめに消すべき?つけっぱなしにするべき?」といった省エネルギー・電気料金に関することが、テレビなどで話題となりました。結論としては、「時間帯(外気温)や外出時間によって変えるのがいい」「夜はこまめにON/OFFさせる方がお得」とのことでした。


(引用:ダイキン工業|エアコン「つけっぱなし」・「こまめに入り切り」の消費電力の推移と累積消費電力量)

とはいえ、やっぱりエアコンをつけっぱなしにしないと寝苦しい夜もありますよね。そこで今回は、夜間にエアコンを使用して、快適な睡眠を得るためのポイントや注意点についてご紹介します。


■夜間にエアコンを使用する際のポイントや注意点
寝苦しい夜にエアコンを使用し快適に眠るためには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。以下にポイントと注意点をまとめておきます。

・寝るときは「除湿」ではなく「冷房」に!
夜にエアコンを使用する際は、「除湿」ではなく「冷房」に設定しましょう。なんとなく冷房は身体に悪そうなイメージなので、寝るときは除湿に設定しているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。実は、除湿をした方が温度を下げすぎてしまうことがあるのです。冷房も除湿も基本機能は同じですが、冷房は温度調節に、除湿は湿度調節に重点を置いています。したがって、除湿では余計に温度が下がりすぎてしまうことが考えられます。じめじめして寝付けにくいときには、寝始める前は除湿に設定し、眠りに入るころには冷房に切り替えましょう。

・おすすめの温度設定は26℃
冷房にして眠る際のオススメの温度設定は26℃です。夏場にぐっすりと快眠できる最適な環境は「温度が26℃、湿度が50〜60%」だといわれています。冷房を26℃に設定すれば、多くの方が快適に睡眠を取ることができるでしょう。ただし、中には26℃では寒いと感じる方もいらっしゃるかと思いますので、ご自分に合った最適な温度に設定することを優先してください。



・つけっぱなしでもOK(ただし冷えすぎにご注意)
エアコンはつけっぱなしでも問題ありません。タイマーを設定して寝たとしても、暑い日の夜だとエアコンが切れればすぐに室内は暑くなります。その結果、夜中に目が覚めて窓を開けたりエアコンをもう一度つけたりする必要が生じてしまい、深い眠りができずに疲れが十分取れないといったことがよくあります。そうなるくらいなら、朝までエアコンをつけっぱなしにしておくというのも一つの方法です。その際には設定温度は最適なものにして、身体の冷えすぎには十分注意してください。

・扇風機(サーキュレーター)も併用を!
扇風機(サーキュレーター)を併用し、室内の空気を循環させることも大切です。冷たくなった空気は下に溜まる性質がありますので、扇風機を使って空気を循環させれば、部屋全体を涼しくできます。また、風に当たっている場合、部屋の温度が少し高めでも快適に感じます。冷房を少し高めの27〜28℃に設定して扇風機を併用するのもいい快眠方法かもしれません。ただし風に当たり続けると体調を崩してしまうことが考えられますので、首振り機能を使うなど、扇風機の方向には気を付けましょう。




■各メーカーで開発が進む快眠性能
ここまでエアコンを使用する際のポイントや注意点を挙げましたが、これらは最新のエアコンならまとめて解決できます。

たとえば日立ルームエアコン“白くまくん”には、設定した起床時刻に合わせて温度と湿度を最適なものに自動調整してくれる[快眠]モードという機能があります。また、寝苦しい夜には、タイマー機能で運転停止した後も、室温の上昇や寝返りの頻度を見て、設定温度を抑えて自動で再運転してくれる[みはっておやすみ]モードという機能も搭載しています。これらは全てボタン一つで解決し、眠るのに快適な環境作りを全自動で行ってくれます。


(日立ルームエアコン|白くまくん Xシリーズ)

このほかにもアプリで細かく温度設定できるパナソニック「エオリア」や、赤外線センサーで体温と室温のバランスを調整する三菱「霧ヶ峰」、自然の中に存在する快適なリズムといわれている“1/f ゆらぎ”でリラックス状態に誘引し温度調整するダイキンなど、各メーカーともに快眠性能は高まっており、機能もさまざまです。ご自身の睡眠スタイルに合ったエアコンを選んで使用すれば、寝苦しい夜から解放され、快適な睡眠を実現できるでしょう。


(日立ルームエアコン 白くまくんで[涼快]モード+[快眠]モードに設定すると、設定した起床時刻に合わせて、温度と湿度を自動で調整してくれます)


■まとめ
菜花空調は宮城仙台市を中心に空調設備工事やリフォームを手がけており、お客様が喜ぶ「笑顔」を求めて日々工事を行なっています。エアコンはメーカー各種取り扱っており、部屋の広さやご予算、そして求める機能に合わせた最適なエアコンをご提案できます。また、中間マージンのない設備工事店なので、独自の安さでご購入・取り付け工事が可能です。
空調設備の新規設置・リフォーム・メンテナンスのことなら、菜花空調までどうぞお気軽にお問い合わせください!

<菜花空調へのお問い合わせ先>
TEL.0800-800-4787(フリーアクセス)

タグ