ブログ

blog
2017/9/13 11:00

毎日お家がエステサロン!~ミストサウナのススメ~



皆さんこんにちは、宮城県仙台市で空調工事やガス工事を行なっている株式会社菜花空調です。
今回は、最近、浴室で人気のミストサウナについて取り上げたいと思います。


「ミストサウナ」と「ドライサウナ」の違い

「ミストサウナ」とは、温水を噴霧して充満させた部屋に入るサウナで、家庭用では主に浴室暖房乾燥機にオプションで付けられる機能として知られています。
「サウナ」ではありますが、銭湯などにあるのは「ドライサウナ」で、室温が80℃~100℃と高く湿度が10%ほど。
一方のミストサウナは、室温が40℃前後、湿度は100%と、室温と湿度がまったく逆の環境になります。



どちらも同じく汗をかく効果がありますが、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?
「ミストサウナの効果」という観点から、具体的に見ていきましょう。


ミストサウナの効果

発汗作用でリフレッシュ&デトックス
息が苦しく、高温の熱気に耐えながら汗を流すドライサウナに対して、ミストサウナは低温でしっかり発汗を促します。
発汗によるリフレッシュ効果のほか、体の汚れも落ちやすくなり、毛穴の老廃物を洗い流しますので、デトックスの効果もあります。

ミストサウナの発汗量は、通常の入浴の約1.5~2倍の汗を楽にかくことができます。
発汗量も多めなので、入浴前にしっかりと水分補給をしておきましょう。

保湿効果でしっとり潤う美肌に
ミストサウナを約10分浴びるだけで、入浴後の肌水分の増加割合は、通常の入浴に比べて約4倍。
お肌はツヤツヤ、お化粧のノリも良くなります。
ストレスや加齢、乾いた空気などからくるお肌の乾燥にも、ミストの水分と温熱の効果でうるおいを与えてくれます。


血流促進で健康的に
やさしいミストに包まれると、全身の筋肉の緊張がほぐれ、体のすみずみまで温まり、血行促進に効果的です。
また、入浴後も血流が増加した状態が続き、健康面でも良い効果が得られます。

保温効果で冷え性対策に
ミストサウナは湿った空気が体に熱を伝えやすくするため、10分程度でもしっかり体の芯から手足の先まで温まります。
湯冷めしにくいのも特長で、入浴後20分たっても手足の先までポカポカ。
「湯冷めしにくくなった」「よく眠れるようになった」「冷え性が改善した」との声も、多くいただきます。


体の負担が軽くお子様や高齢者にもやさしい
忍耐が必要なドライサウナに比べて、ミストサウナは体への負担が少ないのも特長です。
血圧や脈拍に与える影響は全身浴よりも少なく、あまり入浴疲れがしないので、ベッドに入ってからも眠りにつきやすくなります。

ミストに包まれるだけでも浴槽入浴と同等以上の入浴感が得られることから、体が不自由な方は、洗い場で椅子に腰掛けてミストサウナ浴で入浴を済ませる方法もあります。
動作面でも体力面でも危険が少なく、ご高齢の方、体が不自由な方でも安心して入浴できます。

花粉症対策にも効果的
約40℃のミストを吸い込むことで、鼻内が湿潤します。
これによって粘膜のホコリや花粉などを洗い流す効果があるので、花粉症対策にもオススメです。

夏場は冷たいミストで気分爽快!
うだるような夏の暑さの中、汗をべっとりかいて帰宅しても、冷たい水ミストを浴びれば、爽やかにリフレッシュ!
オフィスの冷房で冷え切ってしまっていた人には温かいミストサウナで、血行を促進して素早く回復することもできます。

マイクロミストで穏やかな保湿も
ミストの種類は、短時間でスムーズに汗をかくことができる、通常の「スプラッシュミスト」のほか、たっぷり加湿で温熱効果の高いサウナ空間を作り出す「マイクロスチームミスト」も選べます。

マイクロスチームミストは目に見えない超微粒子で、高湿度でも濡れにくく、お風呂に入りながら読書を楽しんだり、長時間の入浴を美肌・リラックス効果を得ながら楽しんだりと、ライフスタイルも広がります。



いかがでしょうか。
ミストサウナ機能が付くと、10万円程度の追加金額になりますが、価格以上のメリットがたくさんあって、新しい暮らし方も楽しめます。
またご高齢の方にとっては、体に負担の少ない入浴法にもなりますので、年配のご家族と同居されている方、定年退職後の人生をもっと楽しみたい方も、ぜひご検討ください!




なお菜花空調では、浴室や給湯器の交換のほかにも、浴室暖房乾燥機単体の設置・取り替え工事もお受けしております。
各種メーカーの機器を取り扱っていますので、詳細は当社まで、お気軽にお問い合わせください。

<メールでのお問い合わせ>
<お電話でのお問い合わせ>
0800-800-4787(通話料無料)